中野 小物づくりクラス

小物づくりクラス

 

対象生徒さん:パッチワーク経験者さん

 

例えば、パッチワークの作品を作ったことのある方

自己流でされている方など、初心者さん以外の方が対象です。 

 


小物づくりクラス 】11/8(金)スタート Aコース生徒さん募集

 

第1金曜日 11:30~15:00(お昼休み 30分)

  11月のみ8日

 

使って楽しむ小物づくりのクラスです。

 

 

小物づくりを通して

パッチワークを身につけていきます。

 

 

大事な布合わせ・ピースワーク・仕立て等

一つひとつ丁寧に進めることで

よりパッチワークをお楽しみ頂けるように

1年間のスケジュールに組み直しています。

 

      

第1木曜日を予定しておりましたが、都合により

第1金曜日11:30~15:00に変更させて頂きます。

 

Aコース バッグの中の小物たち + タペストリー

 

 

Aコースでは、バッグの中の小物たちをテーマに

 

◆持ち歩くものを6点

「ハート」のパターンでは、作りたい作品を作りましょう。

 

 

◆サンプル作品はこちら

ハートのパターン

 

【ハート】のパターンのレッスンでは

 

ハートのパターンをより楽しめるように

作りたい作品を、選べるようにしました。

 

 

写真下を参考にしてください。

(4枚目は、生徒さんの作品です)

 

 

 

今まで、何となく分からないまま

自己流でやってきたことなど

ぜひ、この機会にクリアにしてみませんか?

 

 

縫い方のコツ、キレイに仕立てるコツなどは

ちょっとしたことの積み重ねです。

 

受講された方から

「目からウロコです」と何度も聞かされた言葉です。

 

 

 

少人数のクラスですので

遠慮無く 質問しやすい雰囲気です。

 

 

疑問を他の方とも共有しながら

刺激し合い、パッチワークを楽しんでみませんか?

 

 

*************************

 

 

お手持ちの布があれば、お持ちください。

 

 

より布柄を生かす「布合わせ」をしながら

作るときも・使うときも、ワクワクする作品を作ってみませんか?

 

 

お手持ちの布で、上手くいかないときは

お手持ちの布を生かす「脇布」などを、お持ちします。

(購入可能)

 

他の方の布合わせを見るのは

ご自身の布合わせの参考にもなります。

 

 

ご一緒に、パッチワークを楽しめたら幸いです。

 

 

 

*******************

 

 ご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。

メモ: * は入力必須項目です

キルト歴は、レッスン進行の参考にしたいのでお知らせください。

 

こちらよりご予約確認のメールを返信致します。

2・3日中に返信のない場合は、こちらにメールが届いていないか、

迷惑メールに振り分けられている可能性があります。

 

迷惑メールフォルダをご確認の上

 

恐れ入りますが、返信メールが届かない時は、

090-6489-8013(大庭)

ご連絡ください。

 

 

 

最寄り駅】

 

東中野駅(JR総武線・大江戸線) or 落合駅(東西線) (徒歩3分)

詳細は、お申込み後にお伝えいたします。

 

 

【お月謝】

 

入会金:¥5,000

お月謝:¥5,000

 

3ケ月分を1・4・7・10月にお納めください

(自己都合でお休みの時は、振り替え・返金はございませんので ご了承くださいませ)

 

レッスンの延長をご希望の場合は、1時間¥1100です。

A → B → Cコースとお進み頂きます。

 

作品は、下記作品を参考にしてください。 

 

Bコース 家で使う小物たち6点+タペストリー

パッチワーク教室ルトゥール カテドラルウインドウ

 

「カテドラルウインドウ」

 

 

折り紙のように布を折りたたんでいく

おもしろい手法のキルトです。

 

 

柄抜き・ハギレどちらも楽しめる

パターンです。

Cコースのレッスンバッグは

お稽古の道具が入る、大容量のバッグです。

 

A・Bコースで基礎と縫う力をつけ

 

大容量のバッグのピースワーク・キルティング

と進んでいきます。

 

バッグの仕立ては

たくさんモノを入れても

型崩れを起こしにくい

バッグの仕立て方も身につけていきます。

 ⇩

 

Cコース レッスンバッグとお裁縫セット+タペストリー

パッチワーク教室ルトゥール コーヒーカップのタペストリー

 

 

「コーヒーカップ」のパターン

 

 

お気に入りの布を、いっぱい使って

気分も華やぐタペストリーを作りましょう。


 

 

Instagram : retour-quilt