お稽古の様子・生徒さんの作品紹介

オンラインレッスンが始まりました。 布合わせが進んでいる方の、途中経過をお伝えしています。これからの方は、参考にしてくださいね。
3月国立クラスのお稽古の様子Part2は、「お薬手帳カバー」の布合わせの様を通して、『布合わせのルール』をご紹介しています。
3月国立クラスのお稽古は、「お薬手帳カバー」の布合わせが始まり、新作「階段」のパターンのポーチのお披露目もしました。写真を整理しながら、改めて皆さんの布合わせ・アイデアに、ひとり拍手をしています (*^^*)。2回に分けて、ご紹介していきますね。
2月、国立クラスのお稽古の様子をお伝えしています。シャドーキルトの完成作品とポーチの布合わせ。同時にブレードも合わせていきました。作品によって、ブレードの色はもちろん「太さ」選びも大事!
中野クラスの布合わせの様子を、ご紹介しています。お一人おひとりのお手持ちの布と布合わせた結果、2つのタイプに分かれました。どちらも、お一人おひとりの お気に入りの布合わせになりました。
中野クラスの2020年 初レッスン。年末年始の慌ただしい季節を挟みましたが、お一人お一人のペースで作品が出来上がってきていました。
中野クラスの2020年 初レッスン。完成作品と「プレイリークイーン」のパターンの布合わせの様子です。
国立クラス、今年最後のレッスン。生徒さんの作品と、生徒さんのベルベットステッチをご紹介しています。そのステッチは、何とも可愛いらしい「まんまる」です。
中野ベーシッククラスの生徒さんの作品を、ご紹介しています。手作りするから、自分仕様にアレンジ。ぜひ、参考にしてくださいね。
『パッチワーク教室 秋号』に掲載された「クリスマスのシャドーキルト」。布の色合いがやわからになるのが、魅力のひとつです。その魅力を、もっと簡単に楽しむ方法をお伝えします。

さらに表示する