お稽古の様子・生徒さんの作品紹介

国立クラス 作品紹介です。
国立クラスの作品紹介です。同じパターンやデザインでも、個性が光るからパッチワークは面白い!3作品ご紹介しています。
布合わせ・・・ひとつずつ関連させながら選ぶ
国立クラスの布合わせの4回目。3作品の途中経過をご紹介しています。
布合わせ・・・納得のひとつを選ぶ
国立クラスの布合わせの2回目。正解があるわけではないけれど、3種類の布の中から納得のひとつを選びます。
布合わせ・・・離れてチェックする!
国立クラスの布合わせの様子を、数回に分けてお伝えします。今回は、近くで見ていると気づかないことも、離れて見ると答えが見えます。布合わせの「基本のキ」についてです。
布合わせに1時間半って、長い?
冬の間お休みしていたレッスンも、感染対策に気を付けながら、3月再開しました。今回はパターン「フラインググースチェース」の布合わせの様子です。
先月、生徒さんから「コツが分かってきました~」、「楽しくなってきました~」と、嬉しい言葉を聞かせて頂きました。コツを掴むまでって、つまらなかったり、イヤになったり・・・でも、そこを抜けると楽しさや面白さが待っています。
「パッチワーク教室特別号」(ブティック社)掲載作品 ツリーのタペストリーの布合わせの様子です。ご自身で布合わせする時のヒントになれば、嬉しいです。今年?来年?その先?のクリスマスに飾る楽しみが、またひとつ増えますように・・・
アイリッシュチェーンのボーダーの布合わせの様子です。ボーダーを付けることで、よりアイリッシュチェーンの魅力がより増すのが、写真でお分かり頂けると思います。
国立クラスでは、アイリッシュチェーンのボーダーの布合わせを進めています。お一人お一人違う布を選んでいますが、必ずその作品に合う布があります。参考にしながら、ご自身の作品と合う布を、見つけてくださいね。
10月中野クラスでの、布合わせの様子です。今回は、細かに布合わせの様子をお伝えしています。さらに布合わせのヒントにも、触れています。

さらに表示する