ブロードリーパースはハギレ活用におすすめ

こんにちは。

パッチワーク教室ルトゥールのyasucoです。

 

 

サクラが咲き始めましたね!

 

 

先週木曜日は国立クラスのお稽古

 

サクラの見頃と重なれば

大学通りでお花見が出来るのですが

残念!1週間早かった・・・

 

 

今日は、ようやく甲府も開花宣言とか

楽しみです ( *´艸`)

 

国立クラス

パッチワーク教室ルトゥール ブロードリーパース巾着バッグ

 

3月の作品は

 

ブロードリーパースの巾着バッグ

 

 

今回は、両面接着芯を使ったので

ブランケットステッチのみで、アップリケしました。

 

 

こんな風に、カットするラインを描きます。

ラインに沿ってカットすると柄がキレイに抜けます。

 

 

・花柄

・可愛らしいプリント

 

 

お気に入りの布を選び、作業開始です。

 

 

本番前に、まずは練習!

 

 

・柄の抜き方

・ブランケットStの針目の大きさ

 

 

感覚をつかんだら、本番です。

 

・ブロードリーパース

 

 

今回は、好きなプリントから

キレイな柄を抜きました。

 

 

が、縫い代分はないけれど

柄がキレイで捨てられないハギレ

手元にありませんか?

 

 

そんなハギレがあったら

ブロードリーパースは、お勧めです。

 

 

必ず、ハギレに接着芯を貼ってくださいね

貼らないと、布がほつれてきます!

 

 

そして、片面接着芯より両面接着芯の方が

布のほつれが気になりませんでした。

 

 

ハギレがたくさんある場合は

ブランケットStの代わりに、ジグザグミシンもアリです!

 

 

手持ちのハギレで、ぜひ お試しください。

 

 

 


生徒さんの完成作品のご紹介

3点とも同じパターンです。

 

・テーブルランナー

・ドイリー

・ポーチ

 

お気に入りの布を使い

ご自分のつくりたいモノにしました。

 

ポーチには、目立たないけれど

バレリーナの周りと底の部分にトラプントをしています。

 

自分の使うモノだから

こだわりたいですよね!

 

 

パターンを学びながら

作るモノは自由です。

 

 

自分が使っているシーンがイメージ出来れば

針の進みも良くなります。

 

 

手間ひまのかかるパッチワークですから

つくる時間も、ぜひ楽しんで欲しいと思っています。

 

パッチワーク教室ルトゥール 生徒さんの布合わせ

 

 

こちらは

クッションカバーになります。



【ベーシックコース1期】スタートです。

 

4月4日(木)自由が丘クラス

5月10日(金)中野クラス 通常は、第1金曜日(5月のみ第2金曜日)

 

パッチワーク教室ルトゥール サンプラーパターン

 

パッチワークを始めてみたいけれど、不安・・・

以前やっていたけれど、また始めてみたい!

手持ちの布を使いたい!

 

 

そんな風に思っていたら

ぜひ一緒に楽しんでみませんか?

 

 

「ベーシックコース」では

 

パッチワークの基礎になる「サンプラーキルト」と

「使える小物」を混ぜながら

 

2年間で、作品を作っていきます。

 

 

作品つくりを通して

・パッチワークの基礎を身につけ

・布合わせも楽しんでいくクラスです。

 

 

参考作品は → こちらから


 

いきなり、レッスンは不安という方には

 

4月5日(金)

東日本橋のmodaアベーユさんで

1dayレッスンを開催します。

 

 

「おしゃれにコーディネート!バッグinバッグとメガネケース」

 

詳細は → こちらから

 

 

体験されては、いかがでしょうか?

 

 

暖かくなり、何かを始めるのに

ちょうど良い季節です。

 

ためらっている方

パッチワークにご興味がある方は、ぜひどうぞ!

 

 

何かに熱中している時間は、とても楽しいです(*^^*)

そして、使うことも楽しんで頂けたら幸いです。

 


 

ブログを通して、パッチワークの楽しさを共有出来たら幸いです。

それでは、また。

 


パッチワーク教室 ルトゥールはこちらから

        ↓

 https://www.retour-quilt.com/