「朝顔」のパターンはハギレ活用におすすめ

こんばんは。

パッチワーク教室ルトゥールのyasucoです。

 

 

今日は、季節外れの雪になりました。

 

 

寒暖差が激しすぎて、体調管理が大変ですね。

どうぞ体調を崩しませんように。

 

 

さて、先週木曜日は

自由が丘クラスのお稽古がありました。

 

 

自由が丘クラス

パッチワーク教室ルトゥール ブロードリーパース巾着バッグ

 

4月の作品は

 

パターン「朝顔」のドイリー

 

 

今回は、中央の六角形に好きなプリントを使い

その周囲のナインパッチには

ハギレを使いました。

 

 

 

前回のブログで、ご紹介したのは

「ブロードリーパースはハギレ活用におすすめ」

 

 

柄を抜いて、アップリケする手法です。

 

 

縫い代分はないけれど

「柄がキレイで捨てられない!」

そんなハギレの活用にぴったりでした。

 

 

 

今回使うハギレは

本当(!?)のハギレです。

 

 

しるし付けした後に、残ったもの。

パッチワークをしていると

自然と溜まってくるものです。

 

 

 

パッチワークをしない方には

「不用品」にしか見えないハギレですが

 

キルタ―には、なかなか捨てられない!

むしろ「宝の山♡」

 

 

そんなハギレを使うのにぴったりなのが

「朝顔」のパターンです。

 

 

ナインパッチの部分にプリントを使っているので

三角形部分は、無地を持ってきています。

 

 

さて

「ナインパッチ用に選ぶプリントは何でも良い?」

 

 

私は、同系色だったり雰囲気が同じ感じで

まとめるのが好きです。

 

 

なので、答えは「NO」です。

(あくまでも、私の場合です)

 

 

「朝顔」のパターンを

いくつもつなげていくような大作の場合は

また違ってきますが・・・

 

 

今回は、パターンひとつ!!

 

 

さっそく、ハギレの中から

 

中央の六角形に選んだプリンの中に

使われている色が入ったハギレを

選んでいきます。

 

 

 

一見ブルーが使われていないように

見えますが

 

 

六角形の花の部分に

小さく入っています。

 

 

こちらは

 

オレンジとグリーンで展開しています。

 

こんな風に布選びをしていくと

まとまった感じの作品になっていきます。

 

 

今回の作品は、お部屋で使うもの。

 

 

雰囲気を統一した方が

お部屋の中で邪魔をせず違和感なく

 

 

そっと・・・キレイに・・・

存在感のあるドイリーになると思います。

 

 

ハギレを使っても

布合わせが楽しめると

 

もっともっと

パッチワークが楽しくなってきますよ!

 

 

ハギレの活用については 

下記ブログも参考にしてみてください。

 

「パッチワークの楽しみ!ハギレの活用!!」

 


 

【ベーシックコース1期】スタートです。

 

5月10日(金)中野クラス

 

パッチワーク教室ルトゥール サンプラーパターン

パッチワークを始めてみたいけれど、

不安・・・

 

以前やっていたけれど、

また始めてみたい!

 

手持ちの布を使いたい!

 

 

そんな風に思っていたら

ぜひ一緒に楽しんでみませんか?

 

 

「ベーシックコースⅠ」では

 

パッチワークの基礎になる

「サンプラーキルト」と

「使える小物」を混ぜながら

 

 

作品つくりを通して

・パッチワークの基礎を身につけ

・布合わせも楽しんでいくクラスです。

 

 

詳細は → こちらから




 

ブログを通して、パッチワークの楽しさを共有できたら幸いです。

それでは、また。

 


パッチワーク教室 ルトゥールはこちらから

        ↓

 https://www.retour-quilt.com/