レッスン風景・・・布合わせ「相性の良い布」って?

こんにちは。

パッチワーク教室ルトゥールのyasucoです。

 

 

5月とは思えないほどの暑さが続いていました。

今日は、ようやく涼しくなり

過ごしやすくて、ホッとしています。

 

 

家の周りでは、田植えが始まり

苗が少しずつ成長していくようすは

これからの季節の楽しみです。

 

中野クラス始まりました。

パッチワーク教室ルトゥール 四角つなぎのピンクッション

 

5月9日(木)から

中野クラスが始まりました。 

 

 

この日は、初回。

初級者の方は、基本の基本「四角つなぎ」

ピンクッションを作りました。

 

ご自身の手持ちの布や、私のハギレから

好きな布を選び、まずは布合わせ。

 

 

「型紙」の製図

「しるし付け」から始まり

 

 

「玉結び」

「縫いきり」・「縫いどまり」

「角の合わせ方」

「縫い代の倒し方」

 

 

パッチワークならではの、基本を押さつつ

道具の説明をしていきました。

 

 

パッチワークを始める時のおススメの道具

下記を参考にしてください。

ブログ → こちらから

 

 

次回から、いよいよ課題に入ります。

 

 

パッチワーク教室ルトゥール エイトポイントスター

 

サンプラーキルトの第一歩は

 

「エイトポイントスター」

 

 

パッチワークのパターンの中で

一番多いのが「星のパターン」

 

 

四角と三角・三角と三角

つないでいく時のポイントを押さえながら

布合わせも楽しんでいきます。

布合わせのようす

「朝顔」のパターンの布合わせです。

 

ナインパッチが6ブロック

 

中央の布に合わせて

たくさんのハギレの中から布選びをします。

パッチワーク教室ルトゥール バタフライインザガーデン布合わせ

 

「バタフライインザガーデン」

 

 

クッションカバーの布合わせ。

 

 

以前の課題「ローズの変形」の

パターンのクッションカバーと

セットにする予定です。

パッチワーク教室ルトゥール バタフライインザガーデン

こちらは、タペストリーの布合わせ。

 

 

まずは、持ってきた布を作品に使う布と使わない布に

グループ分けをして、

相性の良い布を選びました。

 

 

こうすることで

たくさんの布を入れ込んでも、まとまった雰囲気のキルトになります。

 

パッチワーク教室ルトゥール moda 6/6 1dayレッスン

 

6月6日(木)の1dayレッスンの

作品も上記と同様に

 

 

メインになる布(グレーの地に花柄)を決め

 

 

その布に合わせて、相性の良い布を組み合わせています。

パッチワーク教室ルトゥール moda

 

ところで

「相性の良い布」って?

 

間違いないのは

メインの布に使われている

「色」が入っている布です。

 

 

今回は、写真手前の花柄に合わせて

5種類の布を選びました。

 

 

 

特に、小物の時はこんな感じで布選びをしています。

 

 

いつも布合わせが何となくまとまらない・・・

そんな風に思っていたら

参考にしてみてくださいね。

 

 

1dayレッスンの詳細は → こちらから

 

 


 

【ベーシックコース1期】スタートです。

 

5月10日(金)中野クラス

 

パッチワーク教室ルトゥール サンプラーパターン

パッチワークを始めてみたいけれど、不安・・

そんな方向けに

 

 

6月7日(金)から

ベーシッククラスが本格的にスタートします。

 

 

パッチワークの基本を学ぶのピッタリの

サンプラーキルトと小物作りのクラスです。

 

 

詳細は → こちらから



 

 

ブログを通して、パッチワークの楽しさを共有できたら幸いです。

それでは、また。

 


パッチワーク教室 ルトゥールはこちらから

        ↓

 https://www.retour-quilt.com/