ブロードリーパースの巾着 国立クラスの作品紹介

こんばんは。

パッチワーク教室ルトゥールのyasucoです。

 

先週から急に暖かくなり

一気に木々の緑が増え

ハナミズキの白とピンクがとてもキレイ

 

新緑の美しい季節になりました。

 

間もなく始まる10連休のGW

私は、通常通りチクチクする予定ですが

 

皆さまは、どんなGWを過ごされるのでしょうか?

国立クラス

パッチワーク教室ルトゥール ブロードリーパース巾着バッグ

 

4月18日(木)は 

国立でお稽古がありました。

 

今月は、先月に引き続き

 

「ブロードリーパース」巾着バッグ

 

仕立ての説明です。

 

巾着の仕立てを覚えておけば

余り布の活用ができます。

 

 

今回は、両面接着芯を使ったので

ブランケットStでアップリケ。

 

 

皆さん、ブランケットStは慣れていて

とても丁寧なステッチでした。

 

同じ土台布でも、プリントが違うと

違う布のように見えるから不思議です。

 

かわいらしいプリントです。

 

カットクロスのため

一つは、柄が全て入りましたが

もう一つは、柄が切れてしまいました。

 

なので、柄が切れてしまう方は

敢えて、布端に配置して

柄が覗いている感じに!!

 

動きが出て、プリントの魅力アップです。

パッチワーク教室ルトゥール ブロードリーパース巾着

ムーミンのかわいいプリントです。

 

バッグのポケットのミィは

ブランケットStを練習した時のモノ

 

こんな風に、楽しめるといいですね!

パッチワーク教室ルトゥール テーブルランナー

ボーダーに使う布は、お義母さま着物だそうです。

 

今回は、ボーダーの布が決まっていたので

それに合わせて

ピースワークする布を決めていきました。

 

大切な布を使う

パッチワークの原点です。

生徒さんの作品紹介

 

 

落ち着いたピンクとグリーンの組み合わせのテーブルランナーです。

 

 

季節を問わず、楽しめそうです。

 

 

ボーダー部分のキルティングは

スカラップで柔らかなラインです。

 

 

 

カテドラルウィンドウ

 

 

メインのバラ柄が

引き立つ布合わせで

とてもキレイです。

 

 

レースはチェーンStで縫いとめています。

まるで細いブレードの様です。

当たり前のことですが

一つとして同じものは、ありません。

 

だから毎月、他の方の作品を見るのは

刺激になり、励みになり

布合わせや縫う技術も磨かれていくのだと思います。

 

もちろん、私も刺激を受けています。

 

 

写真よりも実物の方が

ずっとずっと魅力的です。

 

それでも、その何分の一かをブログを通し

伝えられたらと思っています。

 

 

次回のお稽古は、GWと重なるので

5月の第2週になります。

 

 

どうぞ、楽しいGWをお過ごしくださいませ!(^^)!

 


 

【ベーシックコース1期】スタートです。

 

5月10日(金)中野クラス

 

パッチワーク教室ルトゥール サンプラーパターン

パッチワークを始めてみたいけれど、

不安・・・

 

以前やっていたけれど、

また始めてみたい!

 

手持ちの布を使いたい!

 

 

そんな風に思っていたら

ぜひ一緒に楽しんでみませんか?

 

 

「ベーシックコースⅠ」では

 

パッチワークの基礎になる

「サンプラーキルト」と

「使える小物」を混ぜながら

 

 

作品つくりを通して

・パッチワークの基礎を身につけ

・布合わせも楽しんでいくクラスです。

 

 

詳細は → こちらから




 

ブログを通して、パッチワークの楽しさを共有できたら幸いです。

それでは、また。

 


パッチワーク教室 ルトゥールはこちらから

        ↓

 https://www.retour-quilt.com/